Java 入門

Java 入門 HTML 入門 CSS 入門 Excel 入門

eclipse ダウンロード

Java 入門 トップページ > eclipse ダウンロード

eclipse ダウンロード

eclipse起動時画像

eclipse (エクリプス)は、オープンソースの総合開発環境でJava開発者を中心に普及していて、利用規約 を守れば誰でも無料で利用できる便利なソフトウェアです。

■ eclipseには幾つかのバージョンがありますが、今回は私が最も分かりやすかったPleiades(プレアデス)を利用させていただきましょう。pleiadesはeclipse本体と便利なプラグインのセットで、すぐに日本語化されたeclipseを利用できます。

■ windows付属のメモ帳などのテキストエディタでもプログラムを記述できますが、eclipseを利用すると、スペルチェック機能・入力候補機能・記述文字の色分け・プログラムをワンクリックで実行など、色々な便利な機能がたくさんありますので、プログラム学習スピードが向上すると思います。下記のリンクからeclipseをダウンロードできます。

■ 以下の手順でダウンロードを行います。

■ eclipse3.4には、はじめからVisual Editorが組み込まれています。Visual Editorとは、フレームにボタン・ラベル・テキストエリア等を、マウスで貼り付けたりしてアプリケーションソフトを作成できるプラグイン(機能を拡張するソフトウェア)です。

eclipseダウンロード画像

■ 赤丸印(JREあり)のところをクリックして下さい。

eclipseダウンロード画像

■ もし、Intemet Explorerによりブロックされたなら、赤四角印のところをクリックし、項目の中から「ファイルのダウンロード(D)...」をクリックして下さい。

eclipseダウンロード画像

■ 実行をクリックします。

eclipseダウンロード画像

■ しばらくすると次の画像が出できます。実行をクリックして下さい。

eclipseダウンロード画像

■ インストール先を変更できますが、今回は既定のままで行いましょう。インストール後でもフォルダの名前や場所の変更はできます。

eclipseダウンロード画像

■ 以上でeclipse のダウンロードは完了です。

アクセス数

カウンター数字

Java 入門

HTML 入門

CSS 入門

JavaScript 入門

JavaScript リファレンス

Excel

サイトマップ

お問合せフォーム

Java 書籍

自己紹介

被リンクについて

Web タイピング練習

Valid HTML 4.01 Strict